Home » ママと食事 » 子育て中の食事にもう悩まない!手軽で栄養豊富な食のアイデア
子育て食アイキャッチ

子育て中の食事は、子どものために栄養豊富で安心安全な手作りを!

と気合をいれたいところですが、仕事に育児に忙しいママにとって

毎日の食事は、頭を悩ませている問題の一つではないでしょうか。

わたしは特に料理が苦手で、あまり好きではないので、いつも悩んでいました!

そこで今回は、子育て中の食事にお悩みの同志へ向けておすすめを紹介します!

なぜ子育て中の食事が重要?

子どもの食事イメージ

子どもとのバランスを取りながら健康的な食事を摂ることの重要性

子育て中の食事は、子どもの成長だけでなく、ママ自身の健康や育児にも大きな影響を与えます。

  1. 栄養摂取の必要性
    • 子供の成長には十分な栄養が必要です。ママが健康的な食事を摂ることで、授乳中や忙しい育児の間も十分な栄養が赤ちゃんに届きます。
  2. モデルとしての役割
    • ママの食事は子供にとってのモデルです。健康的な食習慣を身につけさせるためにも、ママがバランスの取れた食事を心がけることが重要です。
  3. エネルギー源
    • 子育て中は体力を使うことが多いです。バランスの取れた食事はママのエネルギー源となり、日々の育児を支えます。
  4. ストレス対処
    • 忙しい子育ての中で、ママ自身もストレスを感じることがあります。栄養バランスの取れた食事はストレス対処にも役立ちます。

子育て中のママは、自身の健康を犠牲にすることなく、子供とのバランスを取りながら健康的な食事を心がけることが重要です。それにより、子供の健康や育児にも良い影響を与えることができます。

料理は苦手ですが、食べることは大好き!
心も身体も健康でいるために、毎日の食事はとても大事ですよね。

朝食:忙しい朝でも簡単に作れるアイデア

育児中朝食イメージ

朝の忙しい時間でも手軽に栄養を摂るためのレシピ提案

朝食は一日の始まりを元気に迎えるために重要な食事です。特に忙しい朝は時間が限られているため、手軽に作れるアイデアが求められます。そこで、忙しい朝でも手軽に栄養を摂るためのレシピを紹介します。

  1. フルーツヨーグルトパフェ
    • ヨーグルトにお好みのフルーツを加え、グラノーラやシリアルをトッピングして、簡単で栄養満点のパフェを作ることができます。
  2. 卵焼きロール
    • 卵液に具材を入れて焼き、巻いて切れば手軽な卵焼きロールが完成。ハムやチーズ、野菜などを入れると飽きずに楽しめます。
  3. フルーツサンドイッチ
    • パンにマーガリンやジャムを塗り、切ったフルーツを挟んでサンドイッチにするだけ。食べやすく、栄養も豊富です。
  4. オートミール
    • オートミールにお湯を注ぎ、お好みでハチミツやシナモンを加えるだけで、簡単ながら栄養価の高い朝食が完成します。
  5. 野菜スムージー
    • 冷凍野菜や果物、ヨーグルトをミキサーにかけてスムージーにするだけで、栄養豊富な朝食が手軽に楽しめます。

これらのレシピは、忙しい朝でも手軽に作れるだけでなく、栄養バランスも考えられています。

毎日子どもの送迎と出社の準備でバタバタ!
手軽で栄養もバッチリな朝ごはんで、1日をスタートさせたいですね!

昼食:外食やお弁当の工夫ポイント

子どものランチイメージ

子供の栄養バランスを考えながら、手軽に持ち運べるランチのアイデアを紹介します。

外食の場合
  1. ヘルシーなものを意識する:野菜たっぷりのサラダや蒸し料理、焼き物など、脂肪やカロリーが控えめなメニューを選ぶ
  2. 料理方法を選ぶ:揚げ物よりも焼き物や蒸し物、茹で物など、低カロリーな調理法のメニューを選ぶことがポイント
  3. サイドメニューの工夫:フライドポテトや揚げ物の代わりに、サラダやスープ、野菜スティックなど、ヘルシーなサイドメニューを選ぶことで栄養バランスを保つ
お弁当の場合
  1. 野菜たっぷりにする:お弁当には野菜をたっぷり取り入れる。彩り豊かな野菜を使ったサラダや炒め物、おかずに工夫を凝らす。
  2. 食べやすいサイズにカット:子供が食べやすいように、おかずや野菜を小さくカットして詰める
  3. 栄養バランスを考えたメニュー構成:主菜、副菜、野菜、炭水化物など、栄養バランスが整ったお弁当を作る

冷凍食品やカットサラダなど、無理せずに頼っています!
楽をしつつ、栄養が取れれば◎!

夕食:子供も大人も楽しめる家庭料理レシピ

子どもと夕食

家族みんなが喜ぶ簡単で栄養満点の夕食メニューを紹介します。

  1. 鶏の照り焼き
    • 鶏もも肉を照り焼きのたれで煮るだけの簡単レシピ。甘辛い味付けで子供から大人まで喜ばれます。
  2. 野菜たっぷりのミートローフ
    • ひき肉に野菜を混ぜ込んで焼き上げたミートローフ。トマトソースやデミグラスソースで食べるとさらに美味しくなります。
  3. 豚キムチ炒め
    • 豚肉とキムチを炒めて味付けし、ご飯と一緒に食べる韓国風の炒め物。ピリ辛の味がクセになります。
  4. 魚のムニエル
    • 魚を小麦粉で軽くコーティングし、バターで焼いた料理。レモン汁をかけて食べるとさっぱりとした味わいです。
  5. 野菜たっぷりのカレーライス
    • たっぷりの野菜と肉を使ったカレーにご飯を合わせた、栄養バランスが良い夕食メニュー。

これらのレシピは手軽に作れるだけでなく、家族みんなが喜ぶ味わいであり、栄養も豊富です。

退社とともに子どものお迎えからの帰宅・・・疲れているのにやることが多くて大変!!
夕食は家族団らんの時間でもあり、1日の出来事を共有しながら楽しみたいもの♪
ミールキットや休日の作り置きを使って、時短で頑張っています。

おやつ:子供が喜ぶヘルシーなスナックレシピ

子育て中のおやつ

小腹が空いた時に手軽に食べられる、栄養価の高いおやつのアイデアを紹介します。

  1. フルーツキャンディー
    • 市販の果物を使ったヘルシーなキャンディー。果物をスライスし、形を整えてから冷凍庫で凍らせると、ジューシーなおやつが完成します。
  2. ヨーグルトパフェ
    • ヨーグルトにフルーツやグラノーラをトッピングしたパフェ。自分でトッピングする楽しさと栄養価の高さが魅力です。
  3. 野菜スティックとディップ
    • 人参やきゅうり、セロリなどの野菜をスティック状に切り、ヘルシーなディップと一緒に食べる。子供が好きな色鮮やかな野菜を使うと食欲も湧きます。
  4. ミニサンドイッチ
    • ホールグレインのパンにハムやチーズ、野菜を挟んだミニサンドイッチ。手軽に持ち運びやすく、栄養バランスも良いです。
  5. アボカドトースト
    • アボカドをマッシュしてパンに塗り、トマトやツナ、卵などをトッピングしたヘルシーなトースト。栄養価が高いだけでなく、食べやすさもあります。

これらのおやつは子供が喜びながら食べられるだけでなく、栄養価も高いため、安心して食べさせることができます。

日中の活動で「ママ、お腹すいた~」な時も、チョコやアイスを控えて
安心安全なものを食べさせたいですよね!
(といっても、たまのご褒美は許しちゃいます♪)

まとめ

子育て中のママは、仕事や家事との両立含めてやることがとても多いですが、
毎日の食事はとても重要で、わたしと同様悩んでいる方もたくさんいると思います。

手軽で栄養満点な食事を取り入れて、少しでも育児ストレスから解放されたいですね。

ぜひ一緒に実践していきましょう!